大手サービスでの借り入れは利便性の面でも優れる

借り入れ先を消費者金融に絞った場合には、大手の名の知れたところと中堅どころ、そして小規模な地域に密着したところとさらに利用先を検討することとなります。基本的には大手で借りる方が多いですが、ではなぜ消費者金融は大手での利用に集中するのでしょうか。

 

利用者それぞれの選ぶ理由がありますが、やはり多いのは大手だからの安心感、信頼性です。知名度が高いことによる信頼性の高さは中小の消費者金融には無い部分で、急な出費時にも対応をしてくれる大手の消費者金融は多くの方にとって頼れる借り入れ先となります。

 

また、大手の消費者金融は契約後の利便性が高いことも利用者が集中する理由の一つです。例えば有名カードローンサービスのプロミスで見てみると、契約後は発行されるカードを使った多くのATMでの利用の他に、来店不要での銀行振り込みでの借り入れも可能です。

 

加えてプロミスでは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、土日でも対応の24時間最短10秒振り込みの瞬フリによる借り入れが利用できるなど、中小の消費者金融にはない優れたサービスを提供していることでも有名です。

 

信頼性だけでなく利便性の面でも優れているとなれば大手消費者金融以外で借りる選択肢は無く、大手の中でもプロミスは特にサービス面で長けていると利用者からの評判も高いです。ネットでの来店不要契約の他に世田谷のプロミス契約のように全国各地で契約機を使ったスピーディな契約も可能となるため、すぐに現金を借りたい方にも頼れるのです。